山本コーチのブログ

Q&A 設定したゴールが違うと感じた場合はどうすればよいか

Share on Facebook
LINEで送る

こんにちは。苫米地式コーチング認定コーチ 山本敦志です。

 

今日はセミナーでいただいた質問に対するお返事です。

 

Q 設定したゴールが、ある時点でちがうと感じたときの行動を、どうおこすのか…?

 

という質問でした。

 

ゴールを設定している。しかし、何か違うと感じた。

 

その時はどうすればよいのか?ということですね。

 

A 何か違うと感じるというのはとてもいい状態です。

 

ただ、現状が不安定になって揺らいでいる状態なので、脳は新しい安定状態に行きたいと感じている状態です。

 

大チャーンス!!

 

この状態はゴール設定したらすぐに達成されしまう大チャーンスなんです。今、心から望む欲しい自分の映像を探してください。

 

自分の映像?

 

未来にこうなりたいと思う、未来そのゴールを達成している自分の映像です。

 

そしてそうなっている状態が「めっちゃうれしい」と感じてください。

 

楽しいでも、気持ちいいでも、誇らしいでも、すがすがしいでもいいです。全部なら最高です。

 

必ずプラスの感情にしてくださいね。

 

少し質問に戻って、最後は行動をどうおこすのかでした。

 

その答えとしては、まずは、思考という行動から始めてください。

 

実は思考が先にできあがり、そこに感情が乗った状態を作り上げることが出来れば、人の無意識は勝手に行動し始めます。

 

ですから、現状のゴールが違うと感じたときは、新しい心から望む大きなゴールを設定してください。

 

そして、そのイメージの臨場感を上げていく。

 

これらのことを実践していくことによってきっと新しい自分に出会えます。

 

Sさん!応援しています。

 

山本

 

Q&A Icon - Questions and answers - 3d man