苫米地英人(とまべちひでと)やルータイスのコーチングを学べる、山本敦志の【Hyper Coaching】でコンフォートゾーンを広げて理想の自分へ。 神戸・大阪で実施しています。

大阪・神戸を中心に苫米地英人氏の提唱するコーチング。【Hyper Coaching(ハイパーコーチング)】へのお問い合わせ
Hyper Coaching(ハイパーコーチング)は苫米地英人氏・ルータイス氏によって提唱されたコーチング、苫米地式コーチングを大阪や神戸を中心に行っております。独自性の強いメソッドであるコンフォートゾーン(自己抑制機能)をコントロールすることにより潜在意識の中にあるなりたい自分の実現を目指します。スポーツ選手やアスリートの方へも有効で数多くの実績がございます。 tel:0797-26-8444 完全予約制 受付時間9:00~18:00
大阪・神戸を中心に苫米地英人氏の提唱するコーチング。【Hyper Coaching(ハイパーコーチング)】のコーチングとは
人生を変えるコーチング「苫米式コーチング」とは?
苫米地式コーチングとは、認知科学者である苫米地英人博士が
考案したコーチング理論体系と実践方法です。
苫米地式コーチング認定コーチは、それらの理論体系を学び、実践方法を体得して、
プロコーチとして活動することが認められています。
苫米地式コーチングにおける考え方の基になっているのは、
この宇宙の存在とは関係性により生み出されたものであり、
その存在の実体は空であるということです。

これを仏教用語で縁起と呼びます。2600年前に釈迦が唱えた縁起の思想は、
物理学でいうところの量子論やひも理論、または数学でいうところの不完全性定理の帰結と
“この宇宙に絶対的な存在はない”という意味で同じと言えます。
それを苫米地博士は超情報場仮説において説明しました。

その超情報場仮説における宇宙において、どのようにすれば人間が本来持っている可能性が
発揮されるのかを理論体系として落とし込んだものが苫米地式コーチングです。

宇宙には、物理空間だけでなく情報空間という宇宙も存在しており、
物理空間と情報空間は連続的に存在しています。
私たちが欲しいもの、たとえばお金が欲しい、家が欲しい、きれいになりたい、もてたいなど、
人が持つ欲求の多くは物理空間においての欲求です。その物理空間における欲求を叶えるために
必要なことは、物理空間の果を生み出している情報空間の因である自我を考えることです。

情報空間にある自我という存在が投影されたものが私たちの物理空間を生み出しているので、
情報空間における自我を変えることによって、物理空間における欲しいものが表れてくることに
なるのです。また、認知科学の用語で情報空間における自我を変えることを内部表現の
書き換えと呼びます。

苫米地式コーチングでは、クライアントとの会話の中で情報場にアクセスし、クライアントが
この物理空間で欲しいものであったり、情報空間におけるこんな人になりたいという思いを
叶えるべく、内部表現の書き換えを行います。

それはゴールを達成するということであり、ゴールを達成するためのなりたい自分になる
ということです。
また、超情報場仮説では情報空間には抽象度の階層があり、
高い抽象度にはポテンシャルエネルギーが存在していると説明しています。
コーチは、その抽象度のエネルギーをクライアントに注ぐことによりゴール達成を可能とします。

苫米地式コーチングは 認知科学(機能脳科学、計算言語学、認知心理学、分析哲学)を
ベースとした膨大な科学的理論により裏付けられています。

科学的にあなたの内部表現は書き換え可能だということです。

科学的な方法を使えば、なりたい自分になることができるのです。
Hyper Coaching(ハイパーコーチング)は苫米地英人氏・ルータイス氏によって提唱されたコーチング、苫米地式コーチングを大阪や神戸を中心に行っております。独自性の強いメソッドであるコンフォートゾーン(自己抑制機能)をコントロールすることにより潜在意識の中にあるなりたい自分の実現を目指します。スポーツ選手やアスリートの方へも有効で数多くの実績がございます。
人生を変えるコーチング「苫米式コーチング」とは?
TICEコーチングとは、ルー・タイスがアメリカを中心とした多くの著名な心理学者と共に、
40年以上に渡って作り上げてきたコーチングの理論体系です。
苫米地英人博士も協力して作り上げた、TPIEというセルフコーチングプログラムは、
全世界で3300万人の人生を変えたとも言われており、
アメリカ国防総省、NASA、アメリカの海軍、またフォーチュン500企業の62パーセントが
このプログラムを導入したという実績を持っています。
TICEコーチングとは、その中でもルー・タイスが1対1のコーチング、
または1対グループにおいてのコーチングを教えたものです。

TICEコーチとは、ルー・タイスに指導を受け、
プロコーチとして活動が許されたコーチのことを指します。

私はルー・タイスが亡くなった後に認定を受けたので、
直接的にはルー・タイスの指導を受けることが出来ませんでしたが、
マーク・シューベルトと苫米地博士からの指導を受けました。

マーク・シューベルトとはアメリカオリンピック水泳チームのコーチとして活躍しており、
その弟子に23個の金メダルを獲得したあのマイケル・フェルプスもおり、
TICEコーチングのその圧倒的な威力を物語っています。

ルー・タイスは、アメリカにおいては誰もが知っている指折りの有名人であり
成功者でもありながらも、亡くなる晩年には、若者を自由にするための教育プログラムへの
更新を目指したのです。
『これからの囚われた若者を解放することに力を注ぎたい』との言葉を残したと聞いています。

マーク・シューベルトや苫米地英人博士は、その意志を継いでいるのだと私は思います。

そして私も、ルー・タイスと同じ気持ちであなたに向き合っていきたいと思っています。

ルー・タイスが作りあげたコーチングは最高の実績を伴った本物のコーチングです。
TICEコーチングは元祖コーチングです。

そのエッセンスとは、現状の外のゴール設定とゴールを実現させるための確信の力、
エフィカシーです。
ルー・タイスは、特に言葉について教えてくれています。
自分にとって肯定的な言葉を使うこと、スマートトークをすることです。
私たちは言葉で出来上がった宇宙に住んでいます。
言葉を変えることにより、自分を変えることが出来るのです。

「できない」を『私ならできる!』に変える。

ルー・タイスは本気であなたの心を解放したいと願いました。
その思いがこの言葉を通じてあなたに届けばよいなと思っています。
Hyper Coaching(ハイパーコーチング)は苫米地英人氏・ルータイス氏によって提唱されたコーチング、苫米地式コーチングを大阪や神戸を中心に行っております。独自性の強いメソッドであるコンフォートゾーン(自己抑制機能)をコントロールすることにより潜在意識の中にあるなりたい自分の実現を目指します。スポーツ選手やアスリートの方へも有効で数多くの実績がございます。