オフィシャルブログ

3月26日ワークショップ開催

こんにちは。苫米地式認定コーチ山本敦志です。

 

3月26日(土)1時半から3時までワークショップを開催します。

 

内容はホメオスタシスについて。

 

ゴール設定をした。そして一通りのコーチング理論をやってみた。でもなかなか変わることができない。

 

現状のホメオスタシスに引き戻されているな気がする。

 

このような状況にある人に是非きいてもらいたい内容だ。

 

ホメオスタシスは生体だけではなく情報空間にまで広がっているというサイバーホメオスタシス仮設を指針として話をすすめていく。

 

ゴール達成ができないのもホメオスタシスのせいであり、

 

ゴール達成ができるのもホメオスタシスのおかげである。

 

ホメオスタシスは良いものでも悪いものでもなく、あるひとつの現象である。大切なのは自らの力でホメオスタシスの力をコントロールすることである。

 

簡単に言うと、ゴールの臨場感を上げて、私はゴールを達成しているという未来の記憶側にホメオスタシスを働かせてしまえば成功だ。

 

しかし、コンフォートゾーンを維持したいと思う自我により、ホメオスタシスの移行がうまくできないケースがあるようだ。それがなんとかならないかということを考えてみる。

 

今回はこの内容を4、5名でワークショップ形式で行う予定。1、2名なら空きがあるようです。そのほかにも時間内でできるだけ多くのコーチングのことについて考えてみる場としようと思っています。

 

興味ある方はホームページから問い合わせてください。

 

空